« シェットランド・レトリーバー? | トップページ | さよならヨダレ! »

2006年8月 8日 (火)

ちょっと真面目にワクチンの話

先日、リッキーのおもちゃや除菌・消臭スプレーなどを買っているネットショップから来たメールに、ワクチン接種についての記述があった。ワクチンを射ったら犬の体調が悪くなった、という話は時々聞くけれど、年に1回狂犬病の予防接種をして登録し直すのは法で決められていることだし、大抵のペット美容室やホテル、ドッグランでは、「1年以内に各種感染症のワクチンを接種していないワンちゃんはお断り」されるので、当たり前のことと、必要なんだろうな、くらいに思っていた。
(ちなみにリッキーは、昨年9月末に我が家に来て、11月に狂犬病と7種混合ワクチン(生後3回目)の2本を受け、今年6月に再び狂犬病ワクチンを接種している。)
だが、それを読んで知ったところによると、ワクチンによって犬の体内に作られた抗体は、3年くらいは持続するらしいのだ。となると、犬の体に負担をかけ、高いお金をかけて、毎年何種類ものワクチンを接種することに疑問が出てくる。
混合ワクチンを過剰接種すると、内分泌系に影響が出、かえって抗体を作りにくい体になったり、体内の代謝をコントロールする大事な甲状腺の疾患やアレルギーなどを引き起こすこともわかってきて、アメリカではもう10年も前に「最低でも3年ごとにワクチンを接種すること」に改定された、ともある。


日本の狂犬病は事実上撲滅されていることだし、抗体が3年持続するというのなら、野生動物との接触もない家庭犬は3年に1度、なんなら2年に1度でもよいのではないか?アフリカ、アジア、中南米の殆どの地域で死者を出している狂犬病が、日本では1957年以降発生していないのは今の制度のおかげだから、それを変えるのは難しいだろうけども。
混合ワクチンも、副作用がわかっているなら、抗体検査をすることにして、抗体のあるものは減らす、くらいのことが許されても良いのではないだろうか。
こんなこと、獣医さんは皆、知ってるんだろうに・・・ねぇ・・・。




Mov

携帯の現在の待ち受け。やっぱリッキー(^^ゞ



※8月9日(水)02:00~12:00の約10時間、ココログフリーのメンテナンスがあるようです。ながっ!その間できるのは閲覧のみのようなので、お知らせしておきます。
台風が来てますね~、、、進路にあたる方々、気をつけてくださいね。

|

« シェットランド・レトリーバー? | トップページ | さよならヨダレ! »

コメント

バイオチャレンジの会社からのお知らせでしたっけ??
タイトルだけ見て、中身を読んでなかったので、今、このブログにて確認しました。
んー なんかあまり考えずに時期がきたら打ってましたが、実際のとこ、どうなんでしょう。。。
注射の証明がないと、ペットホテルもセラピー活動も、何も通らないかならなぁ。。

投稿: つちまま | 2006年8月 8日 (火) 22:42

***つちままさん***
うんうん、バイオチャレンジのw そうなんですよね、本当に必要ない、誰かが儲かる為だけのものだとしても、常識が変わらないことには逆らえないところがあります。リッキーも具合が悪くなったりしないからいいけど、副作用が出るタイプだったら悩んでるだろうなぁと思いました。

投稿: はるか | 2006年8月 8日 (火) 23:23

確かに…私も3年に1度でいいのではないか!と思っています。でもなかなか現実には…のんは9月に来て翌年の9月に狂犬病を初めて打ちました。お耳に腫瘍ができたので延ばしました。打ってからまだ1年たってないので、今年はまだ打ってません。
ワクチンも毎年7~8種も必要なのか?と。
身体には多大なる負担がかかるそうですね。
人間は子供の頃に1度打てば終わりですものね。それぞれのお家の考え方があるので一概にはいえませんが家はなるべく身体に負担をかけたくないので、せめても今はフロントラインはやってません。ワクチンもせめて2年に1度にしたいなぁ~と。

投稿: ひなた | 2006年8月10日 (木) 22:42

うちは2わんことも5種を打っていますが、かん太がワクチンアレルギーがでるので、毎年その際、2本の注射を打っています。
一番最初にその症状を目の当たりにしたときは、ビックリしてあたふたしてしまったほどです。後ろ足が利かなくなり、前足だけで立つ状態。なので、トイレも必死に前足だけで行っていましたが、急に前足が動かなくなっっちゃったよ・・・とでも言いたげに、ワタシを見たときのかん太の顔、今でもはっきり覚えています。抱っこすると、痛がっていました。幸いうちの通う病院は、夜間救急も受け付けているので、処置してもらいましたが、そのときのことを思い出すと、何とかならないものか・・・と思います。
うちのかかりつけの病院は、とても良心的で、出かける範囲などを考え、5種でいいとのことで、それにしています。

バイオチャレンジはどうですか?
うちでは今はコレ→ https://www.shopch.jp/webapp/commerce/command/ProductDisplay?prmenbr=10&prrfnbr=430526&acc_pnt=6
使っています。

投稿: yoko | 2006年8月11日 (金) 08:37

***ひなたさん***
ワクチン、毎年7種も8種もって絶対おかしいですよね。狂犬病だって、アライグマやキツネの出る地域に住んでるのじゃなければ、毎年打つ必要なんて全くなさそうですし。人間の予防接種のように、犬の方も少し見直しされて欲しいですよね。せめて2年に1回にならないものか・・・。
のんちゃんのお耳、その後何もないようで本当によかったです。今は、そんなことがあったなんて感じさせないほどの健康優良犬っぷりですもんね!で、そののんちゃんも、フロントライン・・・やっぱり?^^;知れば知るほど恐ろしいハナシが出て来るので、ウチも毎月毎月はとてもじゃないけどできず。シャンプーまめにいって、虫除けスプレーして、で乗り切ってます。ダニノミ付くなよ~!

投稿: はるか | 2006年8月11日 (金) 14:49

***yokoさん***
かん太くんそんなことがあったのーーー?!(>o<)うわー怖いよ~~~アレルギーなんて、いつ誰に、何に出るかわからないですもんね。かん太くんかわいそうだったね~~、後遺症が残ったりしなくてよかった~~。そういえば、yokoさんの前のブログで、かん太くんの病院がとても良さそうだったのを憶えています。頼りになるかかりつけ医がいて羨ましいです!そうですよね、絶対住んでる環境で予防の必要な病気は違ってくるはず。ウチの周辺で提示を要求される接種証明は最低3種です。多分、本当はそれだけのワクチンで充分なんだろうな・・・。
バイオチャレンジ、菌とかダニとかに対する効果は目に見えないだけにわかりませんが、ニオイは素晴らしく消えます!てことは雑菌も消えてるんだろうなと、かなりお気に入りw yokoさん愛用の、初めて知りました。こんなのもあるんですね。使ってみたい!

投稿: はるか | 2006年8月11日 (金) 15:07

はじめまして。
チワワ2頭と暮らしている神奈川県在住の主婦です。
この記事、読ませていただいて、なるほど、と思いましたよ。
うちのお兄ちゃんのほうが去年去勢手術で毎年のワクチンの時期と被り、かなり心配しているのにもかかわらず、その割りにドクターガノラリクラリしているので、『ワクチンって?』と疑問を抱えていたのです。
抗体って3年ももつんですね。私は去年よりも1週間遅れただけで、何かの病気に感染するのでは?とヤキモキしていたのに...
うちは2頭なので、経済的にも毎年の狂犬病とワクチンはバカになりません。
はるかさんのリンクを辿っていくと、福岡や色々な所に、もうその考えを取り入れている病院もあるみたいではないですか。
では、私は神奈川に住んでいるから毎年?
なにか、変ですよね。
長くなりまして失礼しました。

投稿: こぶママ | 2006年8月11日 (金) 22:28

***こぶママさん***
はじめまして!そうなんです、知れば知るほど変なんですよ~。私も神奈川ですが、あそこに書いてあったようなこと(が間違いなく正しいとして、ですが)を神奈川の獣医さんたちが知らないとは思えないし、知ってて、必要ない、しかもリスクのあるものを毎年何種類も接種しないといけないようにしてるのか?と考えると・・・信頼できなくなってきます。中には1年しか抗体がもたないのもあるらしいからそれは仕方ないとしても、おかしな常識は、一日も早く変わって欲しいですよね。
2チワワとは!可愛いでしょうね~♪ウチでもリッキーの弟が欲しいんですが、、やはり経済的なことも含めいろいろ考えて二の足踏んでます。もし2シェルなんてことになると、家も狭くなり私の座る場所がなくなりそうだし^^;

投稿: はるか | 2006年8月12日 (土) 00:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シェットランド・レトリーバー? | トップページ | さよならヨダレ! »