« 梅を見に深大寺へ | トップページ | BAHO »

2009年2月25日 (水)

ぶらりゲゲゲ旅

引き続き、ぶらり調布。

645年大化の改新。以来この地域では、特産であった布を税(調)として朝廷に納めていました。それが「調布」という地名の由来。周囲には、布田、染地など、布の産地であったことが伺える地名も残っています。

ところで、漫画「ゲゲゲの鬼太郎」などの作者、水木しげるさんは、もう何十年もこの町に住んでいらっしゃるそうで、数年前には調布市の名誉市民になられたのだとか。そんなこんなでこの古い町は、とってもゲゲゲな感じなのです。



045c


深大寺のそばにある『鬼太郎茶屋』。テーマは、水木作品のバックボーンでもある「自然との共生」。





Gege



喫茶コーナーで、「目玉おやじの栗ぜんざい」をいただきました。目玉のおもちを入れて。

057c

ワンちゃん連れおっけーの席もありましたよ。


車が可愛かった~♪

053c






調布駅北口の天神通り商店街にも鬼太郎たちがいます。近くに水木さんの事務所があるのだとか。 

001c



天神通り商店街は布多(ふだ)天神の参道で、細く短い通りに小さなお店が立ち並ぶ、なんだか昔懐かしい、あったか~い雰囲気の商店街です。両側には妖怪たちが。


Tenjin_3




商店街を抜け、国道20号=甲州街道を渡ると布多天神社です。

0211c

その昔、京に上る前の近藤勇がお参りに来たとか来ないとか。
新選組局長・近藤勇は調布市の上石原出身で、西光寺には勇の像があり、毎年、生誕祭が行われています。



布多天神の境内にある日露戦争記念碑には、勇の孫、久太郎の名前も刻まれています。


019c

明治38年日露戦争にて、久太郎は戦死。




024c



天神様の梅も満開でした。東風吹かば~






リッキーくんは今日もまた、ぶらりご近所。


200902


起きぬけで、胸毛がボッサボサのリキお。


右に回っても左から構えても、なぜか外では決してカメラ目線にならない、不思議ちゃんリキお。


200902006

|

« 梅を見に深大寺へ | トップページ | BAHO »

コメント

リキおちゃん、君の胸毛のこと、お母さん起き抜けでボサボサなんて言ってるけど、そうなのかい?
おばちゃんにはそうはみえないよ。
風になびいていつもの凛々しいリキおちゃんにン見えるだけだけど…。
人間は寝起きで髪がボサボサになるけど、ちゃんは、胸毛がボッサボサになるって、おもしろい~

ところで、調布てこんなにオモロ~なところだったのだね~。
この目玉の祭ってあるの、神棚みたいだなぁ。
そしてこの目玉おやじの栗ぜんざい…
これはこの右側の小皿のが目玉ってこと?キャー!
もっと凝る店主だったら食紅で目玉の血管なんて書いたりしたら気持ちが悪くて食べられないよ~
旦那ハンと、実におもしろい旅でしたなぁ。

投稿: こぶママ | 2009年2月25日 (水) 22:42

歴史のある町は、こうして歩いてみると、面白いものですね。匂いおこせよ、梅の花。一緒に、ゲゲゲ旅をした気分になりました。鬼太郎茶屋には、是非、行ってみたい。目玉オヤジを食べて、息子に、ちゃんちゃんこを羽織らせる。
リッキー君、カメラが嫌いだというならわかるが、家の中では、カメラに向かって笑顔だから、不思議ですね。ボサボサでも、立派な胸毛です。男らしい。

投稿: オリケン | 2009年2月25日 (水) 23:24

リッキーくん おうちの中ならあんなにばっちりのカメラ目線なのに
なんでお外だとダメなのかなぁ??

梅の花きれいですね 深大寺近辺はゲゲゲの地だとは!?
小旅行をした気分にさせていただきました♪

投稿: かんな | 2009年2月25日 (水) 23:43

栗ぜんざい美味しそう~
アレックスは食べ物で釣らないとカメラ見ないので
外では絶対見ませんねぇ~
家の中と違って、いろんな車や犬や人が通るから
シェルレーダーで辺りを監視しているんでしょうね
アレックスも雪遊びして湿ったまま寝ると
胸毛にクセついてますよ


投稿: 香菜 | 2009年2月26日 (木) 00:15

追記:今朝の「ラジカル」でちょうどゲゲゲ茶屋やってましたよ。
はるかさん、すごいタイムリー!
にしおかすみこが親父の栗ぜんざい食べて、ゲホってむせてました~

投稿: こぶママ | 2009年2月26日 (木) 12:18

こぶママさんへ
そうそう、右側の小皿に目玉もち。
え?!血管?!ぎゃー!そら食えません!グロすぎる(笑)
にしおかすみこでなくてもゲホってなる!
って、ラジカルでやってたんだ?おぉ~偶然~
にしおかすみこ、鬼太郎茶屋が似合いそうだなぁ。
私が行った日にも、参道の甘味処で何かのロケをやっててね、
男の子と招き猫を持った外タレさんと舞妓さんがおだんご食べてた。
謎の光景だったわ。何の番組だったんだろ(笑)

リッキーの胸毛、そっか、いつもこんなもんだっけ?(笑)
おさんぽから帰ったらブラッシング、なので、写真を見て
なんてみすぼらしいんだ!?ってびっくりすること多いです。
今回もそれ。こんなくっちゃくちゃの胸毛をしたシェルティ、他にはいない

投稿: はるか | 2009年2月26日 (木) 15:00

オリケンさんへ
主なしとて春な忘れそ。さすが。わかってくださいました。
車だと通り過ぎちゃうけど、たまに歩くと面白いところが見つかりますね。
鬼太郎のちゃんちゃんこ、是非ボクちんに!(笑)
ペアルックが見たかったけど、残念ながら子供用しかないんですよね。
オリケンさんも似合いそうなのにねー。
カメラを見ないリキお、ほんと不思議です。
男らしいっつーか、野良っぽい、っつーか

投稿: はるか | 2009年2月26日 (木) 15:01

かんなさんへ
ねー、カメラ目線、どうしてだと思う~?
もしかしてリッキーって神経質で、外だと気が抜けないのかな?

鬼太郎茶屋で、「やだーこわいー」って女の子が泣いてました。
お父さんはノリノリだったけど、こんな建物だもの、、
ちっちゃい子にはちょっと無理がありますよね

投稿: はるか | 2009年2月26日 (木) 15:02

香菜さんへ
寝ぐせ胸毛のアレックスくんなんて想像つかな~い!
いつもまっすぐでサラサラで、すごくきれいなんだもん。
リッキーは全体的にクセが強いというか・・くっちゃくちゃです
そっか、やっぱ食べ物でつるしかないんだ(笑)
リッキーにもシェルレーダーが付いてるんですねー。
ん?それにしては、しょっちゅう穴ぼこに落ちたりする。
自分の足元にも気を配っておくれ、っと。

栗ぜんざい、冷たいのとあったかいのと両方ありました。どっちが好き~?

投稿: はるか | 2009年2月26日 (木) 15:05

おぉ~ホントにゲゲゲ漂う町なのですね~。
『鬼太郎茶屋』行って見たいなぁ~。
息子は、喜びそうなものばかり~結構好きなのよ、ゲゲゲ(笑)
目玉オヤジの栗ぜんざいなんて~泣いて笑いそう
商店街の妖怪たちにも、ギャーギャ興奮しそう(笑)
車!?乗るーー!!って騒ぎそう^^;
これは叔父を訪ねながら・・ぜひ行ってみたくなりました~しかし、遠いなぁ~

リッキー君、寝起きで胸毛ボサボサ!?
立派な胸毛ですよね~
いつもと~っても凛々しく見えるんですけど~
男前よ、りきお君

投稿: りこママ | 2009年2月26日 (木) 17:49

りこママさんへ
おにいちゃん、ゲゲゲ好き?(笑)
じゃあ鬼太郎茶屋で売ってるお菓子やグッズも
気に入るのあるかなー。是非行ってみてね、叔父さんち(笑)
ちなみに、植物公園はペット入園不可なんだけど、
道を挟んだお向かいの運動公園?の方には、ひろーい
ドッグランもあるみたい。つくづくいいところだなぁ
胸毛が立派?いやぁ~りこちゃんの尻尾には負けるわ~!
今日は、胸毛、念入りにお手入れしました

投稿: はるか | 2009年2月26日 (木) 20:41

調布に鬼太郎ゆかりのこんな所があったなんて知りませんでした!
何年前からあったんだろ?
鬼太郎茶屋、面白そうだわ
暖かくなったらネオたん連れて行ってみようかしら・・・

リッキーくん、カメラ目線で魂抜かれるなら
ネオたん、とっくにお化けだよ~(笑)

投稿: ネオママ | 2009年2月26日 (木) 21:29

ネオママさんへ
そーだそーだ、ネオたんはお家でも外でも、
ちゃーんとカメラ目線ですもんね。なんせ男前だからっ!
さぁどこからでもお撮り!って感じ?(笑)
鬼太郎茶屋、5年くらい前にはもうあったかなぁ。
その頃は、すぐ潰れちゃうんじゃないの?って思ってたけど
未だに結構賑わっててびっくりでした。やるなー鬼太郎。

投稿: はるか | 2009年2月26日 (木) 22:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅を見に深大寺へ | トップページ | BAHO »