« ボクの恵方巻き | トップページ | 緑のリボン »

2010年3月 6日 (土)

どっちやねんのラー油

またやった。やっちまった、もう3月!
えーっ!

2月って短いのね^^;


真冬と春を行ったり来たりの今日この頃、耳に入ってくるのは信じられないくらい残酷な幼児虐待だったり積極的ネグレクトだったり。虐待に関して、「同じような状況だったら誰しもやってしまうかも」みたいなことをいわれることがあるけど、私は違うと思う。多分、普通の神経を持っている人だったら、あんなこと絶対できない。別に可愛くてたまらない子だけじゃなく、例えばどこかの知らない子供であったって、目の前でお腹をすかせて泣いていれば可哀想にと、なんとかしてやろうと思うものじゃないだろうか。
そうでないとしたら、親とか子とかいう以前に、何かが欠落しているとしか思えない。人として。
ほんとにもうもっと明るいニュースはないのか?と哀しい気持ちになってしまいますが、なんかいい匂いがすると思ったら、


Ca3c005000030002


大好きな沈丁花が咲き始めていました。
もうすぐ。もうすぐですね。


昨日、いま話題の、「桃屋・辛そうで辛くない少し辛いラー油」
どっちやねん! なるものを入手しました。餃子に豆腐に白いご飯にと、そらもう何にでもかけてしまいたくなる美味しさで、品薄状態が続いているという「桃ラー」です。

やばい。もうこれ以上ごはんが美味しくなっちゃったりしたらやばいぃい~!



Ca3c005200020002

なってしまいました・・・。

お米って、美味しいよね(肥)

決して桃屋の回しものじゃありませんが、あとね、これで炒めたもやしをラーメンにのせたら絶品という噂ですよ!
うわーーーー♪♪♪

ぜひ皆さんも。一緒に太りましょう(笑)

|

« ボクの恵方巻き | トップページ | 緑のリボン »