2005年9月30日 (金)

寝落ち


どれで遊ぼっかな~♪と、おもちゃを選んでいるうちに
眠りに落ちた。

509301027


おもちゃを入れているカゴも、かじられてボロボロ。
やわい離乳食食べてるわりに、なんでもガリガリ噛めます^^;

| | トラックバック (0)

2006年7月18日 (火)

はじめてのおつかい

泣いたぁ~、今回もまた泣きました笑いました「はじめてのおつかい」。昨夜ご覧になりましたか?私あれ大好きなんですけど、何が面白いって、やはり道々子供たちがこぼす独り言です。それは、自分自身を励まし不安を軽減しようとするものだったり、グチだったり、時には反省だったりするわけですが、これが可笑しい。たまに歌になってたりするし(笑)いやー、どの子もいい子だった!子供というのは、わかってるようでわかっておらず(≧∀≦) かといって何にもわかってないのではなく、感じるべきところはちゃーんと感じているから愛おしくなります。
しかし、あんな小さいうちから、しっかり者はしっかり者だし、お調子者はお調子者で、方向音痴は方向音痴なんですね!お店を出たら、何のためらいもなくズンズン真逆へ歩いてゆくところが、ウチの母親(ド方向音痴)とおんなじでした(;゜〇゜)

リッキーも、自転車こいで紗を買いに・・・とまでは言わないけど、カゴ銜えておつかいに行ってくれたりしたらたまらんなぁ~(≧▽≦)
今できるのはおもちゃを持ってくることくらいだから、到底無理だと思いますが、、、。あ、でも、ロープ、ボール、サッカー(ボール)など、言われたものを持ってくることはできるんですよ( ̄^ ̄)エッヘン すごい?・・・すごくないか^^;


朝起きて、リッキーがまずやること。

Asaichi

前の晩、丹念にファ○リーズしておいたリビングに転がり、「ボクのニオイ」をつけること。
いやぁぁあぁぁぁ~~\(T▽T)/

| | コメント (10)

2006年9月12日 (火)

「タガタメ」がよぎる日

雨だし~。おさんぽないし~。寝るしかないし~。ごろごろ~。

2006_09120019
ヒマでしょうがない様子のリッキーくんw


昨夜、TBSの「NYテロ 5年目の真実」を観ました。まっすぐに突っ込んでゆく旅客機の映像、凄まじい勢いで崩壊するタワー・・・ただただ恐ろしく、許しがたく。
でも・・・

番組の最後で、ツインタワーの鉄骨が、“never forget 911を忘れるな”をスローガンに米軍艦の船首部分に使われたと知り、なんとも悲しくなりました。テロは決して許されざる卑劣な行為だけれど、アメリカの対テロ戦争―アフガン、イラク戦争では、911の犠牲者以上のアメリカ兵と、何万もの、何の罪もない民間人が犠牲となっています。「殺し合う」他に方法はないものか。「テロの悲惨さを思い起こして欲しい、戦いに勝つために」と、ブッシュ大統領は言うけれど。

911の、あの極限状態の中にありながら、自らの危険も顧みず、閉じ込められている人がいないか、最後まで捜索にあたった人たちがいたという。部下を全員避難させるまで残った人もいたらしいし、救助に向かい、戻らなかった消防士は300人を超える。助かった人も助からなかった人もいたけれど、多くの人たちが手を取り合って共に逃げようとし、助け合い、励ましあい、5年経った今も、心に、体に残った癒えない傷を労わり、支え合って生きている。亡くなった人の記憶を抱き、想いながら生きている。人というのはそういうものだ!

と、娘に教えました。
ミスチルの「タガタメ」がよぎる。子供たちが、テロにも戦争にも巻き込まれない未来が来るように、願わずにいられない。


涼しくなったと思ったら、明日も明後日も雨だって。

2006_09120006
(;゜゜)マ、マジすか?!

| | コメント (10)

2006年10月 4日 (水)

ラッシーの映画

ご存知ですか?12月23日(土)から全国で、あの、「名犬ラッシー」が上映されます。
公式サイトはこちら
↑観てみてください!リッキー、ラッシーに似てる~!(≧▽≦)(?)
もちろん、いくらリッキーでも、あそこまでは大きくないし、コリー独特の風格、豊かな毛量や知性には到底及ばないけれど、今度のラッシー役・メイソンちゃん(♀)とは、ちょこっとだけお顔が似ているような♪(そういうことにしといてやってくださいw)
しかし、予告編を観ただけでウルウルしてしまいます。

娘は当然、ラッシーのことをまるで知らない世代なので、どういうお話だったの?と訊かれたことがありましたが、なにぶん私自身も小さかったもので、、ハッキリ憶えているのは、ラッシーが野山を走る勇壮な姿と、とっても賢いワンコだったということくらい。ストーリーは殆ど記憶になかったのです。

ということで、一緒に観てみました^^
初代ラッシーによる、「LASSIE COME HOME」!

Lassie

なんと、エリザベス・テイラーの初出演映画でもあるんですね。古っ!そして、この↑ラッシーちゃん、お顔が怖い(≧m≦)

2006_10_3

リッキーも怖い顔をしてみましたが、(ちびペットボトルを噛んで遊んでますw)この顔はあんまり似ていませんね。でも、初代ラッシーちゃんはわりと小柄なせいもあり、DVDを見てると顔もカラーも声も、何もかもが似ています!そっくりです!
・・・そういうことにしといてください^^;

映画、楽しみだなぁ~!
またかつてのようなラッシーブーム、コリーブームがやって来るとは思えないけど・・それはなくてもいいと思うけど、犬にもちゃんと感情があって、嬉しかったり悲しかったり頑張ったりしてるってこと、犬って誠実で可愛いやつなんだ、と感じてくれる子供がたくさんいるといいな、と思います。

| | コメント (13)

2006年11月 5日 (日)

ラッシーの試写会に行ってきました!

昨日は、娘とふたりして丸の内へ出かけ、来月23日公開の映画「名犬ラッシー」の試写会へ行ってきました。

予告編はこちら(※音出ます)

↓会場でいただいたチラシ

La_1_1

(クリックすると拡大、書いてある文章も読めます)

「お腹をすかせてボロボロになって帰って来るんでしょ、可哀想で見てられないわ」という方、私もそれが怖かったのですが、ご安心ください!思ったよりずっと元気に旅していました^^それに、ラッシーにひどい事をした人間は、必ず何らかの報いを受けることになっていたのでw あの、やり場のない怒りに胸をかきむしられる、ってこともないかと。ただ・・・

La_6

この↑右端のところで芸をしている小さなワンコとだけは、実は、非常に悲しい別れ方をすることになります(T_T)ラッシーは、ジョーの家を離れてから、たくさんの犬や人と出会いました。野良犬、飼い犬、働く犬、恵まれていても寂しい人、強盗、ユーモアたっぷりの裁判官、優しいおじさん・・・観客は、彼女の目を通して、いろんな人間、いろんな人生を見てゆきます。そして、一番大切なのは何か?と考えるのです。家族みんなが揃って暮らせるってこと、愛するもの同士が一緒に居られる幸せを描いた映画だな、って気がしました。

Tshl

会場は7割?8割?そのくらい埋まっていました。やはり犬好きさんが多かったようで、「また違う犬を飼ってあげるから」と言われたジョーが「ラッシーじゃなきゃ嫌だ」と言っただけで、最初っからもうあちこちですすり泣きが(笑) 私もべーべー泣いてましたが^^; でも、ラストには、わぁ~♪キャー(≧▽≦)って歓声があがったんですよ!そのわけは、観てのお楽しみw

あと、行く手を阻む自然のひとつにネス湖が出てくるんですけど、ネス湖とその周辺の景色がほんとに、信じられないくらい素晴らしかった!絶景も絶景。こんなところにたった一人で・・・って、ラッシーの孤独な姿にまた涙しちゃうんですけど、感動的にスケールの大きな風景でした。で、ネス湖だけに何かが起こる?!(☆▽☆)この映画は原作に忠実に作ってあるそうで、最初の映画「LASSIE COME HOME」と殆ど同じお話でした。が、何しろあちらは古いですから。今回、そこにはなかった遊び心があちこちに加わって、とても楽しく観れました♪

La_3

それにしても、コリーとシェルティは声まで似てますね!観終わったら、早くリッキーに会いたくて・・・一生懸命帰ったのは私の方でした(笑)

今なら、前売り券一枚にひとつ、おさんぽバッグも付いてるみたい。また行こうかな~。
詳しくは 公式サイト をどうぞ^^

| | コメント (16)

2006年11月13日 (月)

謙遜

謙遜・・・へりくだること。控え目な態度をとること。また、そのさま。
皆さんが、リッキーのことを「かわいいですね」「いい子ですね」などと褒めてくださると、私は「いえいえ、そうでもないんですよ~」なんて言いながら、やはりウハウハなのです(≧▽≦) もちろんリッキーは、器量がよいわけでも、さして賢いわけでもないのだけれど、そういう意味ではなく、自分ちの子ですからね、そりゃも~可愛いわけです(笑)だいたい、ちっとも可愛くない、このバカ犬が!と思ってたら、こんなブログ書いているはずもなく (^O^)/

ところが今日も、知らないおばさんに、「コリーって利口だから(この子も)頭いいんでしょう?」と言われて、「だといいんですけどねー (^0^*オホホ」と答えたら、「あら、ダメなんだ」 リッキーは哀れみの目で見られ、「頑張りなさい」と言われてしまったのでした!

2006_1113
な、なにを頑張れば?!ょょょ・・・



ほんとはそこそこ、それなりにお利口ちゃん♪だと思っとるのじゃ。でも、「はい、頭いいです!」なんて言わないでしょ?普通。あ、あと、コリーじゃないですw

学校なんか行っても、人様に向かって実に堂々と自分の子供を褒め、ウチの子自慢が出来るお母さんが多くて驚いてしまいます。決して悪いことではない、むしろ良いことなんでしょうけど・・・できない~。古いタイプの人間です^^;



ところで、

Benji_6 

Benji_7ペットショップにおもちゃを
買いに行ったら、
割引券をもらいました。

こっちも観たい♪

| | コメント (16)

2007年5月 7日 (月)

何故か今頃いぬのえいが

あまりに突然ピタッと停止するので、「大丈夫ですか?」「更新がないので心配しています」というメールをいただいてしまいます。今回は、「ブログも大型連休ですか?」うまい!(≧▽≦)
って、すみません怠け者で。海外へ行っていたのでも、北海道旅行へ出かけていたのでもなかったのです。実は、さぁ連休だ!と思ったら娘が熱を出しまして(ToT)ダー
まぁ、ただの風邪だったのですが、そんなわけで我が家は、いつもと変わらない毎日を過ごしておりました。



05ineg



初夏を思わせる絶好の行楽日和の続く中、家にこもり、テレビやビデオを観てゴロゴロ(涙)
『名犬ラッシー~ロッキーを越えて~』も観たじょ♪



Lassie_rock

Rkh_1 マネ(笑)



Lassie_rocky

Als_l 似てない、って(≧∀≦)



ダンナがレンタルしてきた『いぬのえいが(2003年)』も今更ながら。

Inunoeiga



これは、『ジョゼと虎と魚たち』の犬童一心監督や映画版『フランダースの犬』の黒田昌郎監督など6人の監督によるオムニバスもので、中村獅童、伊藤美咲、宮崎あおいちゃんなど豪華俳優陣・50種90匹におよぶ犬たちが出演、いぬとひととのふれあいをテーマにした映画です。

最初の方・・・昭和記念公園を舞台に、アイリッシュ・セターを連れた佐野史郎とヨーキーを連れた渡辺えり子が、ミュージカル調で自慢対決をする「うちの子No.1」なんかは笑って観ていられたのですが、健気なポチとマリモは!!!(;O;)

「ねぇ、マリモ」は、茶白のボーダー・マリモちゃんが、小さかったのがみるみる大きくなり、おてんばになり、お母さんになり・・・・犬は駆け足で歳をとって、あっという間に逝ってしまう。犬を飼ったことのある、そして別れたことのある人なら、「もう犬は飼わない」と思った、あの日のつらさがよみがえってきてたまらなくなるお話。やまだけいたさんの絵本が原作なのだそうです。号泣です。正直観たくなかった!(>_<)
でも・・・。もう二度と飼わないと思ったのに、私はまたリッキーと一緒にいる。それは何故か?を確認させてももらいました。



050inega



できるだけゆっくり。できるだけ長く。
やはり、願いはそれに尽きます。

| | コメント (2)

2007年9月 8日 (土)

HERO

HERO

HERO

キムタクファンのおばば(私の母)に付き合って、娘と三人で観てきました。
ビバ古田新太!小日向文世サイコー(笑)

久利生公平のipod shuffleが私とお揃だったのに興奮し、自分も欲しいと言い出した おばば。
使いこなせるか?!68歳!(><;)

| | コメント (16)

2010年2月 2日 (火)

Golden Slumbers

夕べの雪も、もう殆ど溶けてしまいました。このあたりでは3cm・・・車の上なんかには5cmくらい積っていて、朝は子供たちが喜んで遊んでいたんですけど。
でもまぁ、あんまり積って交通機関に支障が出たりするのも困るし、このくらいでよかったのかな^^


201002010881



さて先日、映画「ゴールデンスランバー」を観に行ってきました。
泣いた~~!(笑)

「人間の最大の武器は、習慣と信頼だ。」
信頼信用、信頼だ。ほんっと、原作読んだ時にも思いましたが、本当にいい話。伊東四朗には号泣させられました。最後にお墓へ行って「森田ー!」って絶叫するシーンがなかったのが残念でしたが、それだけが残念でしたが、斉藤和義の音楽も最高にかっちょよく。えぇもう、サントラ買おうかと思うほど!
Golden Slumbers 黄金のまどろみ。

というわけで。余韻に浸りつつ、久しぶりに動画をアップしてみまーす。


|

2010年5月11日 (火)

咳じごくからこんにちは

未だ咳がとまらず「鼻セレブ」が手放せない私ですが、お陰さまで随分元気になりました!熱が下がり、食べられるようになった途端、3キロ減った体重があっという間に2キロ戻り・・・
(◎◎)驚いています。

この調子で、気が付けばすっかり回復しているのでしょう!

Ca3c00980001


そういえば、今日5月11日は、岡田以蔵ら土佐勤王党の4名が斬首され、武市半平太が切腹した日です。

『君が為 尽くす心は水の泡 消えにし後は 澄み渡る空』(以蔵、辞世の句)

激しい拷問にも、決して武市の名を口にしなかったという以蔵。島村衛吉も死ぬまで拷問に耐え続けた。なのにその武市さんが、耐えられず喋ってしまう位なら死ねと実の弟である田村衛吉に服毒自殺をすすめ、以蔵の食事にも毒を盛ろうとしたと知り、全てを自白したのだとか・・・哀。

いつからか勤王党員の名簿からも外されていた以蔵ですが、例の「龍馬伝」のお陰(というか、たけるちゃんのおかげ?)で、今年は初の命日祭が行われるそう。よかったね。



201005100990

スフィンクスポーズのリッキーくん。
昨日、いやだいやだと言いながらトリミングに連れて行かれました(笑)
夏らしいおリボンつけてもらったよ!


あ、ちなみに昨日は、Mr.Children デビュー18周年の日でもありました。おめでとうミスチル!18年同じメンバーでバンドやるって大変なことだよなぁ。
EXILEとかドリカムとか徳永カバ明とか、みんなの好きなのが何故か苦手で困るんだけど、ミスチルだけは共感できるから嬉しい(笑)

Dome Tour 2009 のDVD

Ca3c00970001


Tシャツ姿になった桜井さんを見て、鍛えてる~!とホレボレ!
逞しい二の腕がぁあ~~(≧▽≦)

って、そういうことじゃなくー。

「365日」は、好きな人の顔が浮かんでくる、とてもいい歌です♪

| | コメント (12)